プロフィール

ハチ(Hachi)

Author:ハチ(Hachi)
年齢:
いつの間にか37・・・

所在:
江戸川区

星座:
射手座

血液型:
B型

趣味:
夫婦でボードゲームにはまっています。
遊んで下さる方大募集です!

現在手持ちのゲーム:

・サムライ
・チケットトゥライド
インド&スイス・アメリカ・ヨーロッパ
・カタン
・エルグランデ
・ガイスター
・ラミィキューブ
・秦
・キングダムビルダー

なかなか増えません・・・orz

はまってる性格診断です↓↓
よくあたるのでぜひやってみてください!


テラどエムのバナー




20070921235038.jpg

 お手軽ワンクリック募金

【ワンクリックで救える命がある!】 【クリックで世界が変わる!】

 グリムス

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015/06/17 (Wed) 23:57
カタンの開拓者たち 都市と騎士版 前半

面白いという噂のカタン拡張「カタンの開拓者たち 都市と騎士版」を購入しました。(以下騎士カタン)

先日4人プレイしましたが、ルールが大変多くてインストに小一時間かかったので、後日、あらためて友人と遊ぶ時用に概要を書きのこしておきます。
(スタンダードカタンを知ってる前提)


このゲームは騎士と蛮族と都市開発が目玉になってくるとおもうのですが、まずは騎士と蛮族についての概要です。


カタンの資源に惹かれた蛮族が、カタン島に船で攻めてきました。

蛮族は最短ならスタートから7ターンで島に上陸して戦闘となります。

蛮族はどう近づいてくるかというと、蛮族用のスゴロク台紙があり、イベントサイコロの出目によって近付いてきます。
(ゴールで島に上陸となります)

近付いてくる蛮族船

今回は三個のさいころを同時に振ります。

三つのサイコロ

一つは普通のさいころ、一つは赤い色をしたさいころ、もう一つは数字の無いイベントさいころ。

このイベントさいころに蛮族船マークが書かれていて、これが出ると、蛮族船が一マスずつ近付いてきます。
(サイコロにおける蛮族船の出目は3/6)

その間にプレイヤーは開拓を進めつつ、自分の都市をまもらないといけません。

守り方は、羊と石(別名:鉄・鉄鉱石)の二つの素材を使って騎士を配置し、配置したら麦を使って騎士を活動状態します。
(おなじターンに配置&活動まで出来ます。活動状態の時は騎士に兜をかぶせて見分けます。セット後すぐにアクションはできません。)

蛮族の強さはカタンにあるメトロポリスを含む全都市の数となります。
(開拓地は含まれません。負けた時、蛮族に襲撃をうけるのは都市のみで開拓地とメトロポリスは除かれます。)

そのため、騎士の強さは、都市の数以上でないといけません。

騎士には3段階の強さがあり、騎士の持っている旗の三角の数を見れば分かります。

騎士達

旗の三角が一つの場合は小騎士(強さ1)、二つは中騎士(強さ2)、三つは大騎士(強さ3)です。

騎士の強化には改めて鉱石と羊を支払います。
(大騎士は都市開発の要塞を開発していないと置くことができません。)

カタンに都市が四つあれば、活動状態になっている小騎士が全部で4人以上あるいは、小騎士2人+中騎士1人以上など、騎士の強さが合計4以上ないと蛮族に負けてしまいます。

騎士カタンの初期配置では、一個目に開拓地、二個目には都市を配置します。
(初期配置については、二個目に都市を置くことによって、通常カタンに比べさらに悩ましくなったなという感じです。)

最初から、一人一個の都市を持ってゲームスタートするわけですから、都市を失いたくなければ、比較的早めに騎士の配置と活動状態にしておくことが必要です。

ちなみに騎士を置ける位置は、自分の街道の空いている交差点です。

もし、蛮族に負けてしまったら・・・?

あくまで都市を持ってる人の中で、一番騎士の力が弱かった人(活動状態にあった騎士の旗の三角の数が少ない人)の都市が一つ失われ、開拓地化します。

複数いたらその人たちは皆一つずつ都市を失います。

逆に一番強かった人にはボーナスポイントカードの勝利点1点がプレゼントされます。

一番強かった人が複数いたら、その全員が好きな色の戦略カードを引くことができます。(ポイントは無し)

点数を取りにくいカタンで、そんなに簡単に(?)勝利点をとらせるわけにはいかない!って感じですね(;゚д゚)

戦闘に破れ開拓地化した

上記画像は、9ターンで蛮族に襲われ、羊も薄く防衛できず、蛮族に負けて全員の都市が開拓地に出戻ったカタン島(゚д゚)
おかげさまでゲーム終了の13点奪取までに4時間くらいかかった+インスト1時間。。( ̄  ̄;)
ちなみに初期配置画像は撮り忘れてしまいましたが、赤一番手(わたし^^:)、黄二番手、青三番手、白四番手でした。
 
戦闘が終わったら、蛮族船はスタート地点に戻り、そこから再びサイコロの出目によって進んできます。

戦闘に参加した騎士(活動状態にあった騎士全て)は、全て兜を脱いで非活動状態となります。

また戦に備えて、次の襲撃までに麦を食べさせて活動状態にしておきます。

貴重な麦の需要がまた増えた・・・(T-T)

このほかにも騎士が出来るアクションはいくつかあり、配置の移動や(今いる場所から自分の作った道がつながってる場所のみ)、ほかのプレイヤーの騎士がいる交差点に移動させておい払ったりできます。(ただし追い払えるのは相手の騎士より強い騎士を移動させた場合)

追い払われた騎士は自分の街道の空いている交差点に移動することを余儀なくされ、もしそれがなければカタン島から追い出されてしまいます。

また騎士の配置により、相手の道を分断出来たり、道の取り合いをしているときに騎士を置くとその先に相手の道を作らせないことなどもできます。

長くなったので、後半へ続きます。
スポンサーサイト

テーマ : 非電源系ゲーム - ジャンル : ゲーム

| HOME |

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。